2月13日は定休日です。

寒い毎日が続いていますが、車の運転される方は細心のご注意をはらって安全運転を!

今日は、男性にも女性にも参考にしてほしいお話をします。

「ピルはコンドームじゃない!!」

産婦人科へピルをもらいに来た女性が、待合室で「お腹の子には罪はないのにねぇ」「きっと避妊具無しで遊びまくるんだよ」と言った心ない言葉を耳にしたという投稿が話題になっています。日本でのピルの理解度は何故これ程までに低いのでしょうか?

『産婦人科には、産科で子供を授かった妊婦さんは勿論、子供を授からず辛い思いで通っている人もいますし、婦人科の疾患、勿論悪性のガンなどで受診する人もいます。最近は婦人科のみのクリニックも多くなってきていますが、女性器を扱うと言う診療科システムが、ピルについてさまざまな誤解を巡らせてしまう環境を作っているのではないでしょうか。』

日本ではまだ「ピル=避妊」というイメージがあまりにも強く、ピルを飲むと太る、など女性自身の誤解も少なくないといいます。ピルを飲んでいる人は「はしたない」「ふしだら」といったイメージを抱く人も多いようですが、いったい何故なのでしょうか?

続きはまた明日…女性の身体を思うあなたへ